治療はどこでできる?





足ににおいが発生していても、
清潔にして通気性のいい靴を履くなどすることで
臭いが解消するのなら差し迫った問題ではないでしょう。

しかし、もしその足のにおいの原因が
多汗症によるものなら、「治療」が必要です。



多汗症の治療法

多汗症というのは、興奮など感情変化に伴って起きる発汗もしくは、
温度調節によって行われる発汗が何らかの原因によって大量に汗が出てしまう状態を指します。

多汗症が出る部位は人によって異なりますが、
どの部位に出たとしても多汗症患者さんの悩みは深刻なものです。

多汗症を治療するには様々な方法がありますが、
病院でまず相談をしてみるところから始めるといいでしょう。

・薬物療法
・精神療法
・手術療法

多汗症にはこれらの治療法があります。

一次的な効果になりますが、ボトックスという治療法もあります。
これは皮膚科美容皮膚科で相談してみるといいでしょう。

どの方法にもメリット・デメリットがありますし、再発する場合もあります。
治療法の選び方は個人の考え方によりますから、
医師と納得がいくまで相談して決めるといいでしょう。

また、病院で治療をしたくないと感じる方も、できれば一度相談だけでもしてみてください。
多汗症である、ということがストレスを更に深刻にしている場合があります。

他人に状況を聞いてもらうだけでも、状況は変わることはあり得ます。



Copyright(C) 2011 足のにおい(臭い)の対策&解消! Allrights reserved.